地獄兄弟は今日も平和

2007年05月の更新履歴 [前月]  [次月]

2007/05/31
ダブル★アクション] 新ダブル★アクション(9)
2007/05/29
ダブル★アクション] 新ダブル★アクション(8)
2007/05/28
ザビー・アディクト] ザビー・アディクト(6)
2007/05/27
ザビー・アディクト] ザビー・アディクト(5)
2007/05/27
◇ライダー感想] 「電王」第18話&雑記
BACK|全5頁|NEXT

ダブル★アクション] 新ダブル★アクション(9)

 概要: vol.11 ひぐらしが鳴く「そいつはワームだぞ。それが分かっててかばうのか?」 風間が来たことに、俺は正直げんなりした。「大切な人がワームだった……それだけの事だ」 感動的な台詞だ。しかし、この『ワーム』の部分を『男』や『幼女』と置き換えるだけで、おそろしい台詞になるということを知っているか。 思わず脳内変換してしまった妄想を頭から追い出し、俺は変身を解除する。風間の背後のワームもまた、いつの間にか人間...

ダブル★アクション] 新ダブル★アクション(8)

 概要: vol.10 表と裏の悲劇「カ・ゲーヤマ、ひとこと言っておく。そのワームは女だ!」 「俺」がザビーになるや、タッチ交代とばかりに、剣は戦闘から離脱した。すなわち、逃げた。 『全てのワームは俺が倒す』と豪語していたおぼっちゃまが、だ。「しかも、その女、人間でいる時は、自分がワームという意識がない!」「え!?」 剣の言葉に、俺はドキリとする。それって、剣と同じなんじゃなかろうか。 こちらに矛先を変えたワーム...

ザビー・アディクト] ザビー・アディクト(6)

 概要:  シャドウ隊員たちの異変は、俺と影山、そして田所さんと岬さんのみが知るところとして、ZECTへの報告は見送ることにした。 公表するには、不明な点が多過ぎる。「おはよーっす、矢車さん」 重い足取りでZECTの執務室に向かう俺に、気軽にかけられた声。余りにもいつも通りの光景に、俺は一瞬言葉を失った。「あ、ああ。おはよう」 それは、確かに、昨日俺にマシンガンブレードを向けた部下の一人だ。「どうしたんすか?」「……...

ザビー・アディクト] ザビー・アディクト(5)

 概要:  ZECT本部の廊下を、俺たち二人は必死に走る。 背後から自分たちを追ってくるシャドウ隊員の足音が、まだ数人分は聞こえた。「きゃっ!」「わっ、……と、すみません!」 角を曲がったところで、前から歩いてきた岬さんに勢いよく肩がぶつかってしまった。 彼女が持っていた書類がバサバサと床に落ち、その横にいた田所さんが顔をしかめる。「矢車? どうした、そんなに慌てて」 それには答えず、俺は耳に意識を集中させた。 ...

◇ライダー感想] 「電王」第18話&雑記

 概要: 今日はもう語りたいこと、多過ぎて!ストーリーは、モモと良太郎の距離がさらに縮まった?みたいな感じで。なんだかんだ言っても、みんな良太郎のこと心配してるのが良かったです。ハートウォーミングvで、桜井くんは・・・お久しぶりの中村優一さんですか!!桐矢くんと同じく茶髪だけど、大人っぽくなりましたね~。ぱっと見た時、誰だか分からなかった(^^;最近また『響鬼』熱が高まってきたところに、桐矢くんもとい中村さん登場...
BACK|全5頁|NEXT