更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

【  2008年06月  】 

赤い白夜(2)

赤い白夜

2008.06.26 (Thu)

  オスロで暮らすようになってから、フログネル公園には何度も足を運んでいる。 ワーム調査のために訪れたのは、最初の一度きり。緑が多く、のんびりくつろげる公園は、気分転換をするのにちょうどいい。 ノルウェーの彫刻家が作品を寄贈したという園内には、人間の彫像がたくさん立ち並ぶ。 その中には、輪廻や人生の縮図を表現した奇妙なもの、骸骨のブロンズ像もあり、そういった類を、影山はあまり好きではなかった。「お前...全文を読む

YouTube三昧

雑記・ライダー感想

2008.06.25 (Wed)

 久々にYouTubeチェックしたら、「THE NEXT]のMADが結構あがってて、見まくってしまった(^^;そういえば、DVD出てからもう2ヶ月だもんなぁ、早いものです。ニコ動の方がいいという人も多いけど、海外からの作品が見れる点で、YouTubeはポイント高いですよvえー・・・、書き始めた新連載は、ここしばらくパラレルが続いたので、本編に立ち返ろうと思いまして。でも、白夜の国にいること自体、既にパラレル・・・(苦笑)。ちょっと痛い話に...全文を読む

赤い白夜(1)

赤い白夜

2008.06.25 (Wed)

  大切な人のために死ぬことは、勇気と覚悟がいるけれど 大切な人のために生きることは、時にそれ以上の覚悟が必要で きっと、それ以上に、尊いことだと思う(ちくしょ……。早く、ここから出なきゃ) 広大なフログネル公園を、影山は息を切らせて走った。 夏も近くなり、次第に短くなってきたノルウェーの夜。(早くしないと、兄貴が) 気持ちが焦れば焦るほど、迷路の奥深くに入り込んでしまう。 滲んできた額の汗をグイと片...全文を読む

re-birth ~ダメ、まだ言い足りない

SS・お題

2008.06.20 (Fri)

  幼い頃、よく父に連れてきてもらった海。 最近は仕事が忙しい事もあり、あまり来たことはなかった。特に珍しくも美しくもなく、訪れたいとも思わなかったから。 けれど、なぜか今日は無性に海が見たくなった。「水質汚染は、相変わらずだな」 少し冷たい海風に癖のない髪を煽られ、影山は果てのない水平線を見つめた。意識せず、足が波打ち際に寄っていく。(海、か) 別段際立った思い出などないはずなのに、なぜ海を見てこ...全文を読む

矢車さんの妹

雑記・ライダー感想

2008.06.19 (Thu)

 またもやお久しぶりになってしまい、すみません以前ご紹介したナデガタサーカス様ですが、今のトップ絵が『矢車さんの妹』になってまして・・・。いや、思わぬところで「矢車さん」の名前を見かけると、それだけでいまだにトキメいてしまったワタシでした。拍手押してくださった方、ありがとうございます。励みになりました、本当に(^^)明日か明後日に、もういっちょ更新します。...全文を読む

前月     2008年06月       翌月

Menu

ブログ検索

最新の記事

別館について

別館は、女性向けです。閲覧は自己責任でお願い致します。