雑記・ライダー感想

「仮面ライダーBLACK」

 ←新ダブル★アクション(3) →ザビー・アディクト(2)
『電王』の感想ではなく・・・また昭和ライダーに戻ります、スミマセン。

『仮面ライダーBLACK』は、当時『光戦隊マスクマン』にハマってたもので、ついでのように(ヒドイ)観ていたのでした。
だって、やっぱショックだったですよ。
何がって・・・。

ライダーが自分と同い年だってことが(苦笑)。

ライダーはあくまでも憧れの存在だったので、それに自分の年が追いついてしまったのかと思うと・・・。
(平成ライダーは開き直って観てるので、いーんです、もう(--;)。

主人公の南光太郎に言わせると、郵便ポストが赤いのももう一人の主役秋月信彦の出番が少なすぎたのも、すべて「ゴルゴムの仕業だ!」そうです(イヤ、そこまでは)。

『BLACK』というと、あのあまり上手いとはいえな・・・もとい、独特の節回しの主題歌が脳内で再生されます。
歌はすっごくカッコいいのですよv エンディング曲もまた素敵です。

ストーリーで一番印象に残っているのは、クジラ怪人の話。
ライダーを助けたために殺されてしまい、これが結構泣けます。

『BLACK』と『RX』は昭和と平成の過度期で、ライダー史上でもどっちつかずの微妙な位置づけで。
つっこみどころ満載なんですけど、やっぱり好きなライダーの一人です。

『RX』は、第一話見ただけでして。
『BLACK』の暗さや背負ってるものの重さが好きだったので、『RX』の軽さは意表を突かれたというか。
「太陽の子」・・・という表記に、『エステバン』かよ、とツッコミを入れたのはワタシだけじゃないでしょう(笑)。
関連記事



【新ダブル★アクション(3)】へ  【ザビー・アディクト(2)】へ

~ Comment ~

>かわむライダー様 

書き込み、ありがとうございました。
こちらこそ、来ていただいて恐縮ですm(__)m

はいv バトルホッパーは、もちろん好きです(笑)。
ウィンウィンと首(?)を振る仕草がミョーに可愛くて、光太郎が話しかけるシーンなんか好きでしたよ。
またサイトにもお邪魔させていただきますv

どうも(・ω・)ノ 

僕のサイトに足を運んで下さって、書き込みして下さってありがとうございますm(_ _)m

ブラックですか(・ω・)ノ
クジラ怪人よりゎバトルホッパーかと…ワラ


では失礼します(・ω・)ノ
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【新ダブル★アクション(3)】へ
  • 【ザビー・アディクト(2)】へ