地獄兄弟は今日も平和

□ ◇ライダー感想 □

カブト最終話

今日は落ち着いてます。冷静に感想行きます。
地獄兄弟出てこなかったから(笑)。

最終話は、良くも悪くも意外性がなく予想通りにストーリーが進んだというか。
苦労の末、ラスボス倒してハッピーエンド・・・と王道パターンですね。

田所さんや岬さんが、加賀美の味方してくれたのはうれしかった(^^)
岬さん・・・1年後も剣坊ちゃんの事想ってたのにはホロリとしましたよ。新しい男作ってたらどうしようと思った(笑)。

擬態天道も、死ぬしかないだろうなぁとは思ってたけど、やっぱりあれは可哀相過ぎ(泣)。
また"1年後"で終わるんかよ、というツッコミは置いといても、擬態天道含めハッピーエンドな輪の中に入れず散っていった某何名かが哀れです。

劇場版の某キャラ出るよ、と東映ホムペで宣伝してたけどあれだけですか!?
モブで出るなんて(しかも台詞ないし)、以前『仮面ライダーTHE FIRST』の本郷さんがチラッと出た時より扱い悪い!

加賀美と天道の友情シーンとか、結構グッとくるところは多々ありました。
ラストは何で天道が豆腐持ってあんなとこにいるのか分からなかったし。
暴走システムだって結局ガタックは発動してないし、なくてもよかったんじゃない? とか、まぁ色々言いたいこともあるけど。
とにかく、1年間楽しませてもらいました(^^)
観てて良かったv

実は、夏頃ですか・・・。加賀美がガタックになってしばらく1ヶ月くらい『カブト』観てなかったんですが。矢車さん復活の噂を聞いて、また見始めました。

これで本編に新しい設定が出ることはもうないし、好き勝手やれるってもんです(笑)。
関連記事

*    *    *

Information

Date:2007/01/21
Trackback:0
Comment:0
Thema:仮面ライダーカブト
Janre:テレビ・ラジオ

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://wantlo.blog88.fc2.com/tb.php/13-110e3aa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)