地獄兄弟は今日も平和

□ ◇ライダー感想 □

弱きを助け、強きをくじく

もう最近、泣きが入っております。
ワタシの現状は、明日のお話に誇張しつつぶつけました(笑)。明日の正午にタイマー投稿します。
アデュー、私の休日・・・(泣)。

気が滅入った時に読みたくなるのが、やっぱり『仮面ライダーSPIRITS』。
当ブログでも何度か取り上げてますが、「辛くても負けるな、がんばれ!」という熱いメッセージが随所に盛り込まれてるんですよv

でも仮面ライダーの魅力の原点は、「弱いものを助けてくれる」ところにあるのではないかな、と。

『仮面ライダーをつくった男たち』の平山プロデューサーの言葉のように、自分は無力で誰も助けてくれなくて・・・でも、そんな世界からみんなを救ってくれる『誰か』がいたら・・・それが『仮面ライダー』なんです。

村枝先生の描かれるライダー像には、感動しまくりで。
『仮面ライダーSPIRITS (1)』の2号ライダーのエピソードでは、恐怖と絶望で心を閉ざしてしまった子供たちの『希望』となるのが、ライダーなんですが。
怒りのスイッチが入った状態で、子供たちのために慈愛に満ちた優しい笑顔を浮かべる一文字隼人。
漢です、泣けます!

現実の世界では、誰も助けてくれない。
自分でなんとかするしかない。
それでも・・・。

『なあ、信じてみねえか。
たとえ神も仏もいなかったとしても・・・仮面ライダーはいる・・・ってな』

この滝さんの言葉が、『仮面ライダー』の本質を表している気がします。


拍手くださった方、ありがとうございます。元気の源ですv
↓以下、拍手レスです。
>いた!様
いつも、ありがとうございます(^^)
とても励まされておりますv

甘いお題はぜひともコンプリートしたいのですが、これ、ど~やって書いたらいいの!?と悩んでるお題が、「心臓すごいコトになってんぜ?」と「ダメ、まだ言い足りない。」のふたつ(笑)。
他のお題は口調を変えたりすればどうにかなりそうだけど、この二つは・・・一体、どういうシチュエーションで・・・(^^;

ポツリポツリと書いていきますので、待っていてくださると嬉しいですv
関連記事

*    *    *

Information

Date:2007/06/08
Trackback:0
Comment:0
Thema:特撮ヒーロー
Janre:テレビ・ラジオ

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://wantlo.blog88.fc2.com/tb.php/149-4f2b29ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)