地獄兄弟は今日も平和

□ ◇ライダー感想 □

CLOCK UP

今日は本当は「兄のつぶやき」を更新するつもりだったんですが、予定変更。
だって、アマゾンから届いたんだもん♪
カブトのキャラクターブック『CLOCK UP』!!

まだザッとしか見てないけど、いやーいいですよ、これ(^^)
当然見たのは地獄兄弟のページなわけですが、もうなんと言ってよいやら・・・。
ネタばれになるので多くは語りませんが、狙ってます、狙いすぎてます(笑)。
この写真はヤバイっしょ、てくらい鼻血ものに感動してます!!

「響鬼」のキャラブック『鬼の肖像』も持ってるけど(ヒビキさんラブv)、それよりもいい写真が多いように思います。
俳優さんたちの私服のショットが多かったのも嬉しいv
いつ頃撮影したものなんだろ。天道は髪型本編と違うし、影山もちょっと感じが違いますね。

で、衝撃だったのが本編のストーリー紹介・・・。
なんか矢車さんは、「影山の亡骸を抱いたまま船に乗り込む」とか、
「動かなくなった影山を連れて、白夜の国に旅立った」ってあるんですけど。

え、そうだったの!?
てっきり私は、心中説を信じて疑わなかったのに(苦笑)。
でも影山の亡骸とともに船に乗るってのも、スゴイというか・・・。
もしかして、お姫様だっこで抱いてったとか(爆)。

大切な人が先に逝ってしまって自分だけが取り残されるって、すごく辛いことです。
矢車さんは、その苦痛を受け入れて一人で生きていくことを選んだんですね。
いや、でも「生きるって虚しいな」の人だから、あえて白夜の国に着くのを待って、
「相棒・・・ここが、俺たちの新しい世界だ」
とか語りかけて、影山に折り重なるように死んだりして。

キャラブックを見ただけで、あれこれ妄想してしまう私はもう末期かもしれません(^^ゞ
幸せな末期です、はい。
関連記事

*    *    *

Information

Date:2007/01/22
Trackback:0
Comment:0
Thema:仮面ライダーカブト
Janre:テレビ・ラジオ

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://wantlo.blog88.fc2.com/tb.php/15-1a39ff35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)