スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←今日の不協和音で最後にします →楽園依存症候群(12)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【今日の不協和音で最後にします】へ  【楽園依存症候群(12)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

楽園依存症候群

楽園依存症候群(11)

 ←今日の不協和音で最後にします →楽園依存症候群(12)
 室内の開口部の奥から、その黄金色の輝きをじっと見つめる瞳があった。

「ザビー……」

 黒い瞳の持ち主が、しばらく忘れていた声をもらす。

 侵入者二人とワームの戦闘を、影山は密かに見つめていた。
 ライダーベルトを加賀美陸に返したと言っていた矢車。ホッパーに変身できない以上、手持ちのザビーブレスを使うしかない。
 理屈では分かっても、ザビーとなった矢車を目にした瞬間、影山の胸にどろどろと黒いものが押し寄せた。
 無意識のうちに、シャドウにいた頃の過去がオーバーラップしてしまう。

『これで、殺せるよね?』

 傍にいた青い瞳の少年が、小さな手で影山の腕を引く。
 影山はぼんやりとした眼差しでこくりと頷くと、ポケットから銀色に光るものを取り出した。





 鬼神のごとく敵を蹴散らすカブトは、情け容赦なくワームにとどめを刺した。動かなくなった体に、クナイガンのアックスを何度も打ち下ろす。
 劣勢は変わらないまでも、疲れを見せることすらなく、カブトはワームたちの数頼みの勢力を確実にそぎとっていく。

 カブトの姿を視界に捕え、矢車はその凄まじい戦いぶりに愕然とした。

(暴走スイッチが入ったか)

 装着者の意思はなく、装着者自らの体を賭しても、戦い続ける自動戦闘システム。
『赤い靴』を知る矢車は、今のカブトの状態がいかに危険か把握していた。

「天道! 目を覚ませ!」

 腕のニードルでワームを葬った後、ザビーはカブトの背後に回り込んだ。
 カブトの暴走を止めなければ、天道自身の体が壊れてしまう。

 正気を失った今のカブトに、天道の意識はない。
 強く拳を握り、ザビーはライダースティングを仕掛けた。生半可な力では太刀打ちできないと承知している。
 しかしわずかに早く、カブトのキックがザビーの腹部にヒットした。

「く……っ!」

 嫌というほど壁に打ち付けられ、腹と背に強い衝撃が走る。
 息もつけない痛みに耐えながら、矢車は壁に手を付き立ち上がった。

(……くそ、どうする)

 突破口を求め、先程よりも開けた周囲に目をやる。
 そこで引き寄せられるように、矢車を見つめる存在と視線が交差した。ハッチの向こうに覗いた顔に、矢車は我知らず叫ぶ。

「相棒……!」

 だが呼びかけに答えず、影山はさらに奥へと逃げて行った。

「相棒? 待て!」

 後を追おうとするザビーを、ワームが見逃してくれるはずもない。
 前方を遮られ、背後から何体もの緑色が迫って来た。
 埒があかない。矢車が唇を噛み締めた時、まさに天の助けとも言える声が響いた。

「二人とも、大丈夫か!」
「……加賀美!?」

 矢車たちが辿って来た通路から、ワームを薙ぎ払い、青いライダー・ガタックが猛進してくる。
 “戦いの神” と称されるそのライダーは、矢車にとって文字通り神だ。

「あ、矢車さん? ホッパーじゃないんですか?」
「説明は後だ。カブトが暴走してる。加賀美、奴を頼む」
「えっ、カブトが……って。矢車さん!?」

 カブトをガタックに任せ、ザビーは駆け出す。
 影山を見つけなければならない。

「ったく、時間がないってのに!」

 焦りを露わに、加賀美はカブトのもとへ走った。
 ザビーがどこへ行ったのか分からず、目の前のカブトは、完全に暴走し手が付けられない。
 ともかく天道を正気に戻すことが最優先だろう。ワームがいなくなった段階で、カブトの暴走システムは停止する。ここから逃げられればいい。わざわざ倒す必要はないのだ。

「避けろよ、カブト!」

 数えきれない程いたワームも、カブトの暴走のおかげでかなり減っている。
 荒っぽい手段は承知の上、ガタックは刃が開いたままのダブルカリバーをブーメランのようにワームに向けて投げ放った。



※Q. この話の主役は誰ですか? A. 加賀美くんです(笑)
関連記事



【今日の不協和音で最後にします】へ  【楽園依存症候群(12)】へ

~ Comment ~

>磯野瞳様 

あちらも読んでいただき、ありがとうございます~v 果たして、読んでくださる方がいるのかしら、と不安だったのでホッとしました(^^;

ザビーは、色々な意味でオイシイので、いじりがいがあるというものです(笑)!
感想、ありがとうございました。以前の話も読んでいただけて、とっても嬉しいです~v

 

カ/ガーミが主役っ!!なぜか爆笑です(o≧∇≦)o
ああ…影たんと兄貴がどうなってしまうのか…びくびく。
ザビーに対する二人の複雑なきもち、好きです。籠で飼って着せかえっこしたがる影たんも好きですが!
(だいぶ前のでスミマセン…)

そうだ。やっとあちらの2が読めてとても幸せです(*´∀`*)
すごいよマーリン様~///


学パロはネタだけたまって追いつきません(汗)
たぶん…何か方向が違います…。怖い。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【今日の不協和音で最後にします】へ
  • 【楽園依存症候群(12)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。