スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「THE NEXT」DVD →悪魔は夜歩く(3)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【「THE NEXT」DVD】へ  【悪魔は夜歩く(3)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

悪魔は夜歩く

悪魔は夜歩く(2)

 ←「THE NEXT」DVD →悪魔は夜歩く(3)
矢車の夜 第2夜


『月夜には 出歩くなかれ ひとりでは』

 大通りに面したどこかの家の塀に、五・七・五の文言が踊るポスターが貼られていた。
 このコピーはまだマシなほうかもしれないと思いつつ、俺は遠慮なくそれを壁からひっぺがす。

「あ、こら! 矢車、人がせっかく貼ったものを!」

 慌ててすっ飛んでくる、製作者兼、作業者兼、俺の上司。名は、田所という。

「こんなもの、逆効果ですよ。ついでに地下鉄の駅に貼ってあった分も、みんな剥がしてきましたから」

 クルクルと丸めたポスターを、恨めしそうに見る田所さんに突き返した。

「事を表沙汰にせず、うまく収めるのが、俺たちZECTの任務でしょう」
「それはそうだが。このままヴァンパイアの被害が拡大するようなら、市民の協力を、だな」
「ポスターの撤去は、総帥命令です。ZECTの恥だから、って」

 俺はにこりと人当たりの良い笑顔で、田所さんにトドメを刺す。
 ガーンという効果音を背負った田所さんだが、トップ命令とあっては言い返せまい。『ZECTの恥』の部分は俺の脚色としても、まあ本当のことだ。

 しばしば人間を襲い、世間の目から隠れ、都市伝説化している魔物たち。警察の手に負えず、暗躍する闇の存在に対抗するため、ZECTが結成された。

 魔物たちを牛耳っているのは、ヴァンパイア一族。彼らの餌は血ではなく、生気。ゆえに、ライフエナジーを吸い尽くされた人間は、遺体も残らず消滅してしまう。

 古典的な吸血鬼同様に、連中は人間の首に牙を立て、ライフエナジーを吸い取る。
 多くのZECT隊員たちが犠牲になったことを受け、管理職にあった俺は、第一線のヴァンパイアハンターに自ら志願した。

「奴らは、血は欲しないんですか」
「うむ。なにせ、昨今の現代人は糖尿病も増えたし、HIVやC型肝炎の危険もある」

 疑問を口にした俺に、田所さんは輸血の危険性を延々と熱弁する。
 しかし、ヴァンパイアが糖尿病やHIVやC型肝炎を気にするかは、甚だ怪しい。

「奴らが襲うのは、人間だけではなくてな。先日は、某KFCが標的になった」
「“某” になってませんよ」

 俺とて、つまらないツッコミで話の腰を折りたくないが、固有名詞は版権に関わる。
 気を取り直し、俺は情報の続きを促した。

「つまり、店が襲われたということですか。狙いは、売上金?」
「いや。店頭に置かれた、カー●ル・サンダ●スおじさんだ」

 今度は、田所さんもきちんと伏せ字の配慮をしてくれた。
 とはいえ、「カ●ネル・サン●ース人形が襲われた」という、意味そのものが不明だ。

「人形が襲われた、というのは?」
「文字通りだ。カーネ●おじさんのココに、噛み跡が見つかった」

 そう言って、田所さんは自分の首筋を指し示す。

「一体、どうして人形に」
「そこが、問題なんだが。カー●ルおじさんが、うまそうに見えたのかもしれん。ヴァンパイアが人形フェチ、あるいは、おじさんマニアといった可能性もあるな」

 田所さんが挙げ連ねたあまりにも情けない推測に、俺はがくりと肩を落とした。

「人間と間違えて襲った、ということは、考えられませんか」
「ハハ、そんなバカな!」

 さんざんバカな仮説を立てていたこの人に言われるようでは、もう俺の時代は終わったと思わざるを得ない。

「それよりも、一番驚いたことは、だ」

 田所さんは、顎に手を当て深刻そうな顔をして見せる。

「カー●ルおじさん人形に、首があったという……」
「じゃあ、俺はこれで」

 話を皆まで聞かず、これ以上付き合っていられるかとばかりに、俺は踵を返した。
 すると、俺の背後から田所さんの声が追って来る。

「お、そうだ、矢車! 気をつけろよ、ヴァンパイアがお前を狙ってるらしいと情報が入ったからな」

 そんな重大事項を、どうして立ち去る間際に、言われなければならないのだろう。



※当シリーズは、影山のおバカ度3割り増し、矢車さんの嫌味度3割り増しでお送りいたします・・・(←殴)。
関連記事



【「THE NEXT」DVD】へ  【悪魔は夜歩く(3)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「THE NEXT」DVD】へ
  • 【悪魔は夜歩く(3)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。