地獄兄弟は今日も平和

□ 兄弟のつぶやき □

おんだんか

弟のつぶやき


随分と気候がよくなってきた。
春よ、来い!
宿無しの俺たちが待ち望んでた季節だ。花粉症は辛いけど、寒くて震えているよりはよっぽどいい。

「もっとあったかくなるといいね、兄貴」
それはなにげなく言った言葉だったけど、兄貴は眉をひそめた。
どうしたのかなと思ってると、兄貴がポツリと言った。

「キリバス共和国やバングラデシュが心配だ」

・・・・・・はい?

「地球の温暖化だ。温暖化が進むと、陸地が水没してしまう危険がある」


そう言って兄貴はハァーと、いつもの深い深いため息をついた。

温暖化は分かるよ。
人間として確かに心配だよね。ヤサぐれてても、さすがは兄貴だ。

でも、なんで突然キリバス? なんでバングラデシュ?
兄貴はなにか、特別な思い入れでもあるんだろうか。
『ウルルン』見てた?

まあ、いいや。
この寒さから解放されるなら、俺はおおいに地球の温暖化を進めたいぐらいさ。
陸地が水没するより、俺たちが凍死するほうが嫌だもん。

でも兄貴がそんなに心配するなら、俺も地球の温暖化とやらに関心を持ってみようかな。
とにかく、も少し暖かくなったらね。うん。

春よ、来い!
関連記事

*    *    *

Information

Date:2007/03/02
Trackback:0
Comment:0
Thema:仮面ライダーカブト
Janre:テレビ・ラジオ

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://wantlo.blog88.fc2.com/tb.php/49-79869ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)