スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「電王」第7話 →ホワイトデー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【「電王」第7話】へ  【ホワイトデー】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

兄弟のつぶやき

そつぎょう

 ←「電王」第7話 →ホワイトデー
弟のつぶやき


そろそろ卒業式のシーズンなんだ。
袴姿の女子大生とか、卒業証書を持った制服姿の学生たちを見るたび、俺は思わず振り返ってしまう。

俺も、もし今大学生だったら・・・なんてことを考えてしまって。

「セーラー服はやめとけ。危ない趣味に走るんじゃないぞ」
なんて、兄貴は的外れなことを言ってくる。

兄貴、俺は時々兄貴が俺のことをどう見てるのか不安になるよ・・・。

「違うって! 卒業の時期なんだなぁって見てただけさ」
一応訂正しておく。
そう。俺の趣味は学生よりも児童・・・って、そうじゃなく!

「卒業か・・・。お前も俺から卒業するか?」
突然兄貴がそんなことを言うから、ますます不安になってくる。

「冗談でもそんなこと言わないでよっ。俺は一生兄貴についていくんだから」
「そうか」
俺の言葉に兄貴は面白そうに笑う。
もしかして、からかわれた? 最近の兄貴は少しイジワルだ。

もし俺が今学生だったら、今頃学校生活を楽しんでいたんだろう。
サークルにでも入って(たぶん漫研だな)、友達と騒いで・・・。

でもそうしたら、きっと兄貴には会えなかった。

「兄貴、いつか俺たちもこの地獄から『卒業』しようね! もちろん一緒にさ」
我ながらヘンなこと言ったかも・・・と思わず兄貴の顔を窺うと。
「ああ」
と、今度は茶化すことなく返事してくれた。

卒業式。人生の節目。
進む道は人それぞれだけど。
どんな道を選んでも、後悔だけはしたくない。
関連記事



【「電王」第7話】へ  【ホワイトデー】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

欲しい情報を気軽に入手!!必見!!

高樹千佳子に初ロマンス!!イケメン男性と“アツアツ”渋谷デート
  • 【「電王」第7話】へ
  • 【ホワイトデー】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。