スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←びゃくやへのたびだち →そしてまた始まる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【びゃくやへのたびだち】へ  【そしてまた始まる】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

雑記・ライダー感想

カブト48話(2)

 ←びゃくやへのたびだち →そしてまた始まる
なんかまだ書き足りなかったので、もう少し。
今日の更新速度は、我ながらスゴイ・・・。
少し落ち着いたので、今度はマジメに語ってみようと思います(笑)。

まず、先にも書いた擬態天道・・・。
よく考えたら、彼、「初めは人間だった」と言われてたけど、「日下部総司だった」とは言われてないですね。
てことは、まったく日下部ファミリーとは関係ない子供をさらってきて実験台にしたのだろうか。
それなら、「天道も人間、擬態天道も元人間」てことで説明はつくけど。

ZECT鬼畜(怒)! ・・・いや、ZECTは知らないところでネイティブが進めていたのかも。
でも、三島さんは鉄仮面時代の天道を知ってたし・・・?

ストーリーの細かな矛盾はツッコまないのが、特撮のお約束♪

で、地獄兄弟ですが。
今になって、フツフツと怒りが込み上げてきましたよ。
詰め込み過ぎだ、とか、よくも影山が毛布にくるまってるシーンをカットしたな、とか、それは置いといて(苦笑)。

結局、ネックレスがらみの事件でも、地獄兄弟の扱いは通行人と同じレベルだったってことです。
ネックレスを身に付けて悲劇に見舞われた一般人A、Bでしょ、あれじゃ(泣)。

本編にからまないどころか、ライダーとして戦ってもいない・・・。
東映公式ホームページで、内山さんが「戦って死にたかった」って言ってるけど、ホントその通り。
ホッパーズに変身する意味ないじゃない(T_T)

あのシーンは、もっと地獄兄弟に時間を割いてくれたらよかったのに、とやっぱり思ってしまいます。
東映の公式で「影山の最期」と書かれてること思えば、死亡確定ですか。

来週のカブトを観るのが辛い・・・。
関連記事



【びゃくやへのたびだち】へ  【そしてまた始まる】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【びゃくやへのたびだち】へ
  • 【そしてまた始まる】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。