スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←白夜行 [最終夜] →「GOD SPEED LOVE」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【白夜行 [最終夜]】へ  【「GOD SPEED LOVE」】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

refraction -リフラクション-

refraction(1)

 ←白夜行 [最終夜] →「GOD SPEED LOVE」
 幼い頃、父親に手を引かれて見たその光景は、心の奥に綺麗な思い出として残っている。
 どこまでも遠く青い海。歩くたびに、さくさくと音を立てる白い砂浜。寄せては返す波を見ながら、まだ少年だった影山は、海の向こうの国に思いを馳せた。

 あの頃は、すべてが美しく、まっすぐに見えた。





「矢車さん!」

 意外なところで意外な人物を目撃してしまった影山は、頃合いを見計らって声を掛けた。

 夜の繁華街。ネオンがきらびやかに輝くこんな場所に、真面目な上司がいるとは思ってもみなかった。しかも、つい先ほどまで隣に女性の姿もあったのだから。
 まずい場面を見たという気まずさを隠し、影山はできるだけ自然な態度を装う。

「影山か」

 矢車は、見慣れたZECTの制服ではなく、ネクタイを締め、きっちりとスーツを着こなしている。
 気さくに笑いかけてくれる様はいつもと変わらないものの、纏う雰囲気がいつもと違って見えた。この場所のせいだろうか。

「どうしたんだ? お前がこんなところに来るなんて」

 矢車に先に切り出されてしまい、影山は眉を寄せる。それは、こちらの台詞だ。

「今日は、連れと飲んでたんです。明日は休みだし……」

 「矢車さんこそ」と、影山は女性が去っていった方角に目を向けた。
 デートだったのかと聞きたかったが、さすがにプライベートに踏み込むのははばかられる。

「……ヤボ用でね」

 部下に見られていた事を知りながら、あくまで矢車ははぐらかす。
 なんとなく気持ちはもやもやするけれど、追及するのも不毛だと思い、影山は話題を変えた。

「そういえば、どんな具合ですか?  『天空の梯子計画』は」

 まだZECT全体に周知はされていない。
 だが、干上がった海を元に戻すという遠大な計画が、もう間もなく実行に移されという噂は影山の耳にも届いていた。

 計画が成功すれば、地球に海が戻ってくる。
 昔と同じく海は美しいままだと、影山は信じていた。同様にZECTの計画も、まごうことなき『正義』だと。

「まあまあ順調かな」

 心底楽しみにしているらしい、期待に満ちた部下の視線に、矢車は苦笑した。

 ZECTのライダーとして最前線に立つ身としては、苦労は事欠かない。いろいろな矛盾や、駆け引きにも直面する。
 影山のように、純粋に海に憧れる気持ちは、矢車には持てそうになかった。

「ネオゼクトの事が片付けば楽勝ですよね! 大和さんと矢車さんがいれば、あんな奴らなんてすぐ……」

 言いかけて、影山は口をつぐむ。
 ZECTに反旗を翻すネオゼクトには、影山と同期の隊員も数名いた。なのに、今や彼らも反乱分子だ。

 ワームという共通の敵がいるのに、なぜ人間同士で争わなければいけないのか。
 それを考えると、頭の中が混乱してくる。

『ZECTに敵対する以上、倒さねばならない。地球と人類を救うためにも』

 揺らぎそうになる心を奮い立たせてくれるのは、いつも矢車の言葉だった。
 影山にとって絶対的な信頼を寄せられるのは、ZECTというより矢車の存在なのかもしれない。

 急に黙り込んでしまった部下の背を、矢車は励ますように叩く。

「心配するな、ネオゼクトの件も手は打ってある。それより、俺も明日はオフだ。飲み直さないか」

 俺がおごるから、と矢車は半ば強引に影山の背を押した。

「えー、俺、もうけっこう回ってんですけど……」

 実際、余り酒に強くない自分の体が危険信号を発しているのは分かっていた。
 だが、仮に上司と部下という上下関係がなかったとしても、矢車にはなぜか「ノー」と言えない。

 先程の、矢車と女性の姿が影山の記憶の中で再生される。
 こうやって、彼女を誘ったのだろうか。

「給料日前なのにいいんですか? んじゃ、飲みまくるから覚悟してくださいよ」

 酒で流してしまえばいい。疑惑も不安も。
 目の前で柔らかな笑みを見せるこの上司を信じていればいいのだ、と影山は自らを納得させた。


※『GOD SREED LOVE』に影山がいたら? という素敵なリクエストをいただきまして、またまた妄想してしまいました。
リクエスト、ありがとうございますm(__)m
策士な矢車さんは、書いてて楽しいv ちょっとダークっぽさを出したかったんですが、中身はいつもと同じですので・・・(^^ゞ
関連記事



【白夜行 [最終夜]】へ  【「GOD SPEED LOVE」】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

>kou様 

素敵なリクエスト&コメント、ありがとうございましたv
幸せな二人にならなくてすみません(←先に謝っておこう・・・)。
精一杯がんばって書かせていただきますので(^^)
期待はずれに終わったらごめんなさい~。

 

リクエストかなえて下さって、ありがとうございます!矢車さんの結末は、すでにわかってしまっているワケですが、影山はどうなるか・・・。とっても続きが気になります!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【白夜行 [最終夜]】へ
  • 【「GOD SPEED LOVE」】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。