兄弟のつぶやき

さくし

 ←refraction(3) →refraction(4)
弟のつぶやき(GSL編)


矢車さんは優しそうな顔をしながら、結構スパルタだ。

この前、俺が提出した書類の中で『カブト』と書くところをついうっかり『ダブト』と書いてしまった。
そしたら、「映画版にもダークカブトがいるのか!?」とZECTは大騒ぎになってしまい、その結果俺は矢車さんからこってり絞られた。
ZECT内のトイレ掃除一週間という罰付きで。

東●公式だって「ケタック」という表記ミスをしてるのに、なんで俺ばっかり・・・。
とは思っても、口答えなどできない。

仕方なくトイレ掃除に励む俺の前を、女性隊員たちがヒソヒソ話をしながら歩いていく。

「矢車さんて、・・・・・よね」
「そうそう」

ちょうど「・・・・・」の部分がよく聞こえなかったんだけど。
何の話だったんだろうと思っていると、今度は大和さんと矢車さんが歩いてきた。

白いゴムの帽子とマスクを付け、かっぽうぎを着た掃除のおばちゃんスタイルの俺を、矢車さんは気付かないようだ。
自分で命令したくせに・・・。

「まったく、お前は・・・・・だな」
「どうも」

さっきの女性隊員が言ったのと同じような台詞を、大和さんは矢車さんに言っている。
矢車さんのほうも、まんざらではないみたいだ。

そうなのかな、と俺は考えてみる。
今まで思ってもみなかったけど、矢車さんてそういう評判?


掃除を終えて暇になった俺は、矢車さんの観察を始めた。

長めの前髪をかき上げる仕草とか。
少し首をかしげて話すその話し方とか。

・・・うん、言われてみれば確かにそうかもしれない。

「・・・どうした?」
ジロジロ見つめる俺の視線に、矢車さんはあからさまに不審を抱いている。

「・・・あ、いえ。矢車さんて、ほんとセクシーなんだなぁ、と」

その瞬間、ピシリと空気が凍り付いた気がした。

危うい雰囲気を感じ取り、俺は慌てて弁解する。
「だ、だって、大和さんも言ってたじゃないですか! 矢車さんはセクシーだ、って」

あの時あの場にいたのが俺だとバラしてるようなものだったけど、構っていられない。
矢車さんの怒りのオーラが、あまりに凄まじかったから。

「お褒めにあずかり、光栄だが」
矢車さんはにこりと笑う。その笑顔がコワイ。

「・・・『セクシー』じゃなく、『策士』と言ったと思うがな」
“さ・く・し” と、ゆっくりと繰り返す矢車さん。

俺はサァー・・・と血の気が引いた。

ああ、運命はいつだって残酷だ。
こうして、俺のトイレ掃除の仕事はさらに半年間延長されることとなった。
こんな調子で、いつ出世できるんだろう、俺。

やっぱり矢車さんは、スパルタだ。
関連記事



【refraction(3)】へ  【refraction(4)】へ

~ Comment ~

>ありがとうございます 

コメント、ありがとうございます。
映画のDC版・・・けっこう未公開シーンが収録されるようですが、どのカットかが大問題で(笑)。
矢車さんのおいしいシーンがあれば、ゲットでしょうv
皆様の評判を聞いてから考えようと思ってます(^^ゞ

>映画漬け様 

ブログのご紹介、ありがとうございました。
さっそく拝見し、感動しております(^^ゞ
ご報告ありがとうございましたm(__)m

 

自分もカブトの映画を観に行き損ねて、今度出るDC版のDVDでと思っていたのですが、こちらのお話と違って相当シビアな内容だそうで・・・。マーリンさんはDVDご覧になりますか?

 


ぼくのブログ「映画情報てんこ盛り!」で
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://movielovecyu.blog90.fc2.com/blog-entry-282.html
です。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【refraction(3)】へ
  • 【refraction(4)】へ